HOME>特集>ニオイの問題は予防とスポットケアが決め手になる

ニオイのポイントを押さえておく

綺麗イメージ女性体

体臭の強さは部位により異なるので、体臭改善のためにはニオイの強いポイントを認識する必要があります。多くの人にとってワキやデリケートゾーン、足の裏などがニオイが強くなる部位でしょう。この3点の対策を徹底するだけで体臭を大きく軽減できますし、体臭対策の時間短縮にもつながります。ニオイを無臭にするためには全身にデオドラントを塗布する必要がありますが、これは現実的ではありません。ニオイは他人に不快感を与えない程度に抑えれば問題ないので、自身の体臭スポットを把握したうえで対策してください。一般的には蒸れが生じやすいところは、ニオイが強くなる傾向があります。

通気性のよい服装を選ぶこと

着ている服装によって体臭の強さが変わってくると感じたことのある人は多いでしょう。汗をかいた部位が臭いやすいのは、発汗により雑菌が生まれるためです。汗を素早く乾燥させれば雑菌をブロックできるので、服装は通気性のよいものを着用してください。冬場は重ね着する枚数が多いので、保温性と通気性を両立した服をおすすめします。汗をかいた部位をこまめに拭く対策も体臭改善に役立つため、例えばワキが汗ばんできたらキッチンペーパーで拭き取るなどの対策をしてください。液体の状態の汗を放置しておくことが体臭につながるからです。

広告募集中